ブックオフで古本を仕入れて、アマゾン、ヤフオクで売る方法
〜せどり入門〜

http://sedori.gigaseller.com

楽しくて儲かる「せどり」のすすめ

せどりとは、古本屋で安く本を買ってきた後、その本を買値より高く売ることで儲けることを言います。
 
このサイトでは、もっと範囲を狭めて、
ブックオフの105円コーナーで買った本を、ヤフオクで売って、 利益を出すという意味で使っています。
 
このサイトでは、素人せどらーであるオダギリが、せどりのコツを公開する
せどり入門者のためのサイトです。

せどりとは(実際にどうやるのか)

では、実際にどうやるのか、おおざっぱに説明します。
 
まずブックオフに行きます。
 
入店したら、速攻でカゴを右手にとり105円コーナーに向かいます。
 
105円コーナーの棚の前に着いたら、カゴを足下に置き、
左手に携帯電話を持ちます。
 
携帯電話をアマゾンの相場を検索できるサイトに繋いでおきます。(「アマゾンマーケットプレイス携帯サーチ(AMPサーチ)」など)
AMPサーチとは

高い値がつきそうな本を見つけたら、携帯で相場をチェック。
高く売れそうなものはかごに入れます。
最初はどんなものが高いか分からないので、片っ端から次々にサーチしましょう。
 
2時間もかからずに、カゴがいっぱいになります。
 
レジへ向かいます。一人では、持てないくらい買っても5000円はしないはずです。
 
本の重さにふらつきながら家に帰ったら、早速出品です。
とりあえずアマゾンに出品します。
 
売れるとアマゾンからメールが来るので、その住所に発送するだけです。
集金はアマゾンがやってくれます。
 
50冊売れれば、少なくとも儲けが2万円はでるので、
仕事をしている人でも、月2〜3万円の儲けを出すことは、それほど難しくありません。

せどりとは、誰でも簡単に始められ、失敗することが少ないビジネスモデル(という程のものではないかな)です


お勧めノウハウ

「THEスーパーせどりマニュアル」
書籍・雑誌・ソフト・CD・DVDなど各種仕入れと転売対応

せどり入門 目次

メルマガ登録

sedori at gigaseller.com
atは@に変えてください(スパムメール対策です)
ブックオフで古本を仕入れて、アマゾン、ヤフオクで売る方法
〜せどり入門〜
Copyright(C) 2005 せどり入門 All rights reserved.